ぶかにょっき

A computer program does what you tell it to do, not what you want it to do.

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年の手帳 -> デルフォニクスにした

2013-12-26 文具

愛用していた EDiT に代わる手帳探しの旅。



2013_1226_01.png
デルフォニクス。


2013_1226_02.png
インデックスが邪魔かもしれないけど、


2013_1226_03.png
フォーマットは完璧。EDiT のページ下部 ToDo 欄がページ上部に移動した感じ。


2013_1226_04.png
最重要チェック項目である裏抜けテストは、


2013_1226_05.png
んーーーーーーーーー。
PILOT のインクが若干抜けるけど、まぁ及第点かなぁ。

スタメン万年筆の中ではかなりフローが良いペン+PILOT しゃばしゃばブルーブラックですから、しゃーなしか。



というわけで、デルフォニクスに決定。
1日1ページタイプで裏抜けせず、5mm 方眼で 24時間の時間軸が縦に作れる B6 サイズ手帳ってとっても少なかった。

この辺が妥協点ですかね。



ただ、大きな問題がありまして、それは、






2013_1226_06.png
手で押さえないと 180度開かない。


せっかくの糸かがり製本なのに、カバーが糊付けされているせいで背がつまって 180度開かないんですね。
リフィルタイプの方を買えばよかった(リフィルタイプはカバーなしなので 180度開くはず)。


というわけで、


2013_1226_07.png
切って、


2013_1226_08.png
バラして、


2013_1226_09.png
補強して、


2013_1226_10.png
B6 ブックカバーに包んで、


2013_1226_11.png
完成。


2013_1226_12.png
計画通り。





ちなみに、

2013_1226_13.png
デルフォニクスの前に Artemis を買ったのですが、


2013_1226_14.png
Pilot のしゃばしゃばブルーブラックも、


2013_1226_15.png
この通りすばらしい結果で、Artemis 確定のつもりだったのですが、


2013_1226_16.png
実は 4mm 方眼でして、1mm の差が思いのほかツラかったため断念しました。


EDiT と Artemis は、なにか別の使い道で活躍してもらおう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://booooker.blog66.fc2.com/tb.php/327-f1f1b201
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

PROFILE

booker

Author:booker
元コンピュータエンジニアと思ったら現役SEで、やっぱり猫が好き。


NEW ENTRIES


RECENT COMMENTS


CATEGORIES


COUNTER


CALENDAR

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。