ぶかにょっき

A computer program does what you tell it to do, not what you want it to do.

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モジャ夫の天下

2011-02-21 アクアリウム

ヤドカリネタで更新したのは、もう1年半前ですか。

あれからシマパン(ホンヤドカリ)が息を引き取ったり、千葉の魚屋さんで買ってきた姫ちゃん(姫サザエ)が仲間に加わったりしましたが、すっかりモジャオ(コブヨコバサミ)の天下となっています。


2011_0221_01.jpg
イケス全景。

装備品に大きな変化なし。
60cm水槽にエーハイムの外部フィルター、ヒーター、塩だれ防止ケース付きのエアレーションといったところ。
水槽裏手が窓+カーテンなので、直射日光回避および生体のストレス軽減のため、ベニヤ板を置いた。
水槽に張るタイプのスクリーン等も売っていますが、まぁこんなもんですよ。モジャだし。

モジャの隠れ家用に、直径15cmくらいのL型配管パイプ入れたけど、あんまり入ってくれません。メンドーなヤツだ。



2011_0221_02.jpg
モジャオ(コブヨコバサミ)

クリル(乾燥エビ)では飽き足らず、イカ・タコ・ホタテ等を要求。長いこと冷凍していたようなやつは食べない。メシに関してだけは野生の本能まるだし。
たまに姫ちゃんの食べ残したワカメを、食べてるんだか遊んでるんだか、ハサミでチョキチョキして水槽を汚します。

砂粒みたいなヤドカリのエサを一生懸命食べていた頃がなつかしい。今では一般的なマグカップにギリギリ入らないくらいの巨体に。たぶん指はさまれたら血でる。



2011_0221_03.jpg
ワカメでディナー中の姫ちゃん(姫サザエ)

モジャオの攻撃を巧みにかわしつつ生存。サザエってこんなにかわいかったか。
さすがのモジャオも、ぴっちり蓋されたら手が出ません(ハサミが大きすぎて、蓋の隙間にねじこめない)。

ウチに来てからけっこう成長し、もう「姫サザエ」とは呼べない程度の大きさ。
ちなみに入り口に一番近いツノは、ウチに来てから出来たもの。

ワカメばっかりあげてたら、直近5mmくらいの貝が白色で形成されました。シマシマも夢じゃない。



2011_0221_04.jpg
姫ちゃんの方がかしこいな。きっと。


そうはいっても、ヤドカリにとってサザエは単なるエサ。手遅れになる前に仕切り板でもつけて棲み分けようかな。
最終的にはサイフォン式オーバーフローにして、水槽自体を分けたいところ(いわゆるオーバーフローマンションってやつ)。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://booooker.blog66.fc2.com/tb.php/284-77f5a9da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

PROFILE

booker

Author:booker
元コンピュータエンジニアと思ったら現役SEで、やっぱり猫が好き。


NEW ENTRIES


RECENT COMMENTS


CATEGORIES


COUNTER


CALENDAR

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ARCHIVES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。